【 スピリチュアリズム「八つの法則」(後半) 】


 以下は「幸せになる100か条」(江原啓之著、徳間書店)より。(その7)


『 スピリチュアリズム「八つの法則」


5 守護の法則
寄り添い、見守ってくれる守護霊の意義を知ること、これが「守護の法則」。守護霊の願いは、私たちのたましいを向上させ、輝かせることです。守護霊は役割によって 大きく四つに分けられます。生前から死後まであなたを見守り続ける中心的存在の「主護霊」、職業や才能を指導する「指導霊」、10年ほど先までコーディネートする「支配霊」、これらの守護霊の手伝いをする「補助霊」がいます。


6 グループ・ソウルの法則
私たちは決して一人ではない、誰もが霊的世界というたましいの故郷に「たましいの家族=グループ・ソウル」がある。これが「グループ・ソウル」の法則。コップの水をグループ・ソウルに例えれば、私たちのたましいは一滴の水。現世でさまざまな経験を積んだたましいは、霊的世界に戻るとコップの中のグループ・ソウルと混じり合います。それぞれの学びがグループ・ソウルの叡智になるのです。


7 運命の法則
運命とは自らが切り拓くもの。これが「運命の法則」です。運命と宿命は違います。生まれた時代や国、家族などは宿命。運命は自分自身の発する言葉や行動で切り拓いていくものです。ケーキにたとえるならば、宿命がスポンジで運命がクリーム。スポンジの特性に合わせて、どんなふうにクリームをデコレーションするのかはあなた次第。つまり、自分の努力で人生を輝かせることができるのです。


8 幸福の法則
これまでに挙げた七つの法則は相互に作用しながら働いている。すべての法則を実践すれば、「本当の幸せ」を得ることができる。これが「幸福の法則」。「本当の幸せ」とはたましいを向上させる。霊的視点での「幸せ」。人類が幸せにならないのは、差別、争い、奪い合いなど、物質主義的価値観があるから。私たちの幸せはたましいの幸せだと知り、利他愛で人類の幸せのために実践することなのです。 』


<感想>
 1)守護霊の意義を知り、2)たましいの家族を思い、3)自分自身で運命を切り開き、4)利他愛でたましいを向上させる。その結果として「本当の幸せ」を得られたら、どんなに喜ばしいことであろう。

----------------------------------------------------------------------
元証券マンが「あれっ」と思ったこと
発行者HPはこちら
http://tsuru1.blog.fc2.com/
----------------------------------------------------------------------


[PR]
by tsuruichi1024 | 2017-09-16 08:00 | 江原啓之 | Comments(0)


【 スピリチュアリズム「八つの法則」(前半) 】


 以下は「幸せになる100か条」(江原啓之著、徳間書店)より。(その6)


『 スピリチュアリズム「八つの法則」

 「八つの法則」とは、国際スピリチュアリスト連合が定めた七大綱領をもとに、より理解しやすくまとめたものです。


1 スピリットの法則
人はみな霊的存在であることを理解し、生きること。これが「スピリットの法則」です。私たちはそれぞれが課題を持ってこの世に生まれ、たましいを成長させるという学びを得て、霊的世界へ帰ります。そして死を迎えても、霊的世界でたましいとして永遠に生き続けるのです。この法則を理解することで、「死への恐怖」「死別の悲しみ」「人生を不幸ととらえる」という三つの苦しみから救われます。


2 ステージ(階層)の法則
霊的存在である私たちは、死後、現世で培ったたましいの成長のレベルに応じた場所へと向かう。これが「ステージ(階層)の法則」です。霊的世界は、波長の高さによって無数の階層に分かれており、亡くなったときの自らの心境に合った階層に移行します。死後に問われるのは、たましいがどれだけ輝いているかの一点のみ。それを常に意識して生きることが大切なのです。


3 波長の法則
類は友を呼ぶ。これが「波長の法則」。人が心に抱く思いは、理念という霊的なエネルギーを生み出します。この理念による波長の同じ人同士が、お互いを引き寄せあうのです。長所・短所と同様、人の波長には高い部分も低い部分もあり、よき出会いは波長の高い部分、悪しき出会いは波長の低い部分が引き寄せます。「人間関係が上手くいかない」と思うときは自らの波長を省みることです。


4 因果の法則
自らまいた種は、自らが刈り取らなければならない。これが「因果の法則」です。因果とは読んで字のごとく、原因と結果のこと。今の状況は、すべて自分のあり方(原因)による結果です。ただし、ネガティブな思いや行動によって、ネガティブな結果がもたらされるだけではありません。よき行いにはよき結果が返ってくることも「因果」。すべての行いは自己責任であると気づくことができるのです。 』



<感想>
 人はたましいを成長させ、死後、現世で培ったたましいの成長のレベルに応じた場所へと向かう、と言う。「人間関係が上手くいかない」と思うときは自らの波長を省みて、また、すべての行いは自己責任であることを肝に銘じて、今日も生きて行きたい。

----------------------------------------------------------------------
元証券マンが「あれっ」と思ったこと
発行者HPはこちら
http://tsuru1.blog.fc2.com/
----------------------------------------------------------------------


[PR]
by tsuruichi1024 | 2017-09-15 08:00 | 江原啓之 | Comments(0)


【 人生のカリキュラムを愛する 】


 以下は「幸せになる100か条」(江原啓之著、徳間書店)より。(その5)


『 90 人生のカリキュラムを愛する

 先天的なものであるにせよ、後天的なものであるにせよ、病を患うというのはつらいものです。それと同様に、人生の不遇もつらいものです。

 どんな苦難を抱えている人にも共通して言えるのは、その苦難があるから不幸ではないということ。病気を抱えていても、苦難の意味を理解すれば、幸せを感じることはできます。

 病にしても苦難にしても、人生のカリキュラム。スピリチュアリズムの最大の福音と言えるのは、すべての意味を知ることです。

 苦労と言うものは、意味がわからないから苦しむのです。病にも自分自身の成長の意味があります。人生での苦難も同じ。人生には無駄なことも失敗もありません。

 病になって初めて、自分自身でそのことに気づく人もたくさんいます。家族のことが見えた、感謝することができた、自分を取り戻すことができた──など。人生の苦難とは、必ず正と負が背中合わせ。マイナスなことだけではないのです。

 もしもこの世の中に病がなかったら、優しさというものはなくなります。病である人も尊い社会貢献をしているのです。』


<感想>
 人生の苦難も、偶然ではなく、必然であろう。「病があるから優しさもある。正と負が背中合わせ、マイナスなことではない。人生には無駄なことなどない。」そんなことを思いながら今日一日をまた生きて行こうと思う。

----------------------------------------------------------------------
元証券マンが「あれっ」と思ったこと
発行者HPはこちら http://tsuru1.blog.fc2.com/
----------------------------------------------------------------------



[PR]
by tsuruichi1024 | 2017-09-11 08:00 | 江原啓之 | Comments(0)


【 偶然はないと心得る 】


 以下は「幸せになる100か条」(江原啓之著、徳間書店)より。(その4)


『 88 偶然はないと心得る

 トラブルに遭遇するたびに「どうして自分が?」と首を傾ける人がいます。「どうして自分がこんな目に遭わなくてはいけないのか」と訴える人もいますが、私はそうした人を見るにつけ、「ずいぶんと恍(とぼ)けた人だな」と思うのです。なぜなら、すべてはその人の放つ波長によって引き寄せるものなのですから。「私は絶対によい種まきしかしていません」と胸を張って言える人がいるでしょうか?

 昔の人はトラブルに遭ったとき、自戒の念を込めて「前世で悪いことをしているから」などと言ったものです。

 この世に偶然はありません。上手くいかないことには必ず理由があります。だからこそ、常によい種まきを心がけようとしなければならないのです。あらゆる事象を偶然だと軽くとらえることは、たましいの向上の妨げ、一方、あらゆる出来事には意味があると、とらえることができれば、何事も受け入れる心の準備が備わります。

 すべては必然、そこから何を学ぶべきなのだろうと考え、改善すべき点は改善し、心に刻むべきことをしっかりと刻みつけて歩み続けることが大切なのです。

 苦難は苦難にあらず、たましいを向上させるために自らが選んだ感動なのだと気づいたとき、本当に揺るがない永遠の幸せに出会えます。


<感想>
 この世に偶然はなく、すべては必然だと考える。今からすぐによい種まきに着手して行こうと思う。

----------------------------------------------------------------------
元証券マンが「あれっ」と思ったこと
発行者HPはこちら
http://tsuru1.blog.fc2.com/
----------------------------------------------------------------------

[PR]
by tsuruichi1024 | 2017-09-09 08:00 | 江原啓之 | Comments(0)


【 守護霊の存在を意識する 】


 以下は「幸せになる100か条」(江原啓之著、徳間書店)より。 (その3)


『 26 守護霊の存在を意識する

 守護霊はたましいの親です。「守護霊に守ってほしい」と言う人がいますが子どもに対して過干渉なのがよい親と言えるでしょうか。

 肉の親と違い、たましいの親はあなたの向上しか願っていません。私たちは霊界の操り人形ではないのです。

 そして、人生は旅。旅の中で私たちは喜怒哀楽を経験し、無知を知に変えながら成長します。守護霊はその旅を温かく見守るだけの存在です。

 もう一歩守護霊に対する理解を深めれば、自分自身であるとも言えるのです。守護霊は、あなたのたましいの大本である叡智を伴うあなた自身。あなたが自らの成長のために送り込んだ「分け御霊」なのです。そのような存在である守護霊が、たましいの実相を見ないで安易に助けたりするでしょうか。

 見守れながらも、ときに守護霊によって軌道修正させられることはあります。それは、あなたに経験と感動の多い実りある旅をしてほしいからです。

 守護霊はあなた自身である以上、あなたのすべてを知っています。愛ゆえに放任するのです。これは子育てでも人育てでも同じことです。守護霊から私たちは学ばなければいけません。


<感想>
 たましいの親である守護霊に見守られながら人生を実り多い旅にする、また楽しからずや。

----------------------------------------------------------------------
元証券マンが「あれっ」と思ったこと
発行者HPはこちら
http://tsuru1.blog.fc2.com/
----------------------------------------------------------------------

[PR]
by tsuruichi1024 | 2017-09-06 08:00 | 江原啓之 | Comments(0)


【 守護霊に可愛がられる生き方 】


 以下は「幸せになる100か条」(江原啓之著、徳間書店)より。 (その2)


『 4 守護霊に可愛がられる生き方をする

 「守護霊に可愛がられたい」。そう思うなら、正々堂々と生きてください。

 自分に起こることはすべて映し鏡。すべては自分の課題だと素直に受け止め、真摯に自分自身の未熟さを反省しましょう。そして「変わります!」と決意し、前向きに歩みを進めること。それが一番可愛がられるのです。

 自分を棚上げして、おまじないや占い、魔法を信じて幸せを望むのは姑息。パワースポットを訪れる際にも、「頑張ります!」と宣言することです。

 過去15年のカウンセリングで私が確信を持って言えるのは、幸せになった人は全員前向きで素直、自分が悪かったことは認めて、決して人のせいにしない。たとえ離婚しようが、仕事で失敗しようが、どんなふうに転んでも前向きに立ち上がった人が幸せになっています。

 それは、人生という旅のカリキュラムをきちんと履修する人、そういう人に奇跡は起こるのです。常に明るく、前向きで、どんなことも受け入れ、旅の主人公となっている人には、転んでもまた道が拓けます。

 守護霊に可愛がられる人は、周囲から可愛がられる人でもあるのです。


<感想>
 確かに、真摯に自分自身の未熟さを反省し、前向きに歩みを進めることができれば、
道は拓けるに違いない。

----------------------------------------------------------------------
元証券マンが「あれっ」と思ったこと
発行者HPはこちら
http://tsuru1.blog.fc2.com/
----------------------------------------------------------------------


[PR]
by tsuruichi1024 | 2017-09-05 08:00 | 江原啓之 | Comments(0)