【 東芝、6000億円の増資決議 】



1.上場廃止基準
 
http://www.jpx.co.jp/equities/listing/delisting/

[ 債務超過 ]
・債務超過の状態となった場合において、1年以内に債務超過の状態でなくならなかったとき(原則として連結貸借対照表による)


[ 連結決算 ]
    当期包括損失  株主資本合計
 15/3期   906億円 (+)1兆840億円
 16/3期 △7,525億円 (+) 3,289億円
 17/3期 △8,446億円  △5,529億円


2.東芝のプレスリリース

(1)新株式発行
 
http://www.toshiba.co.jp/about/ir/jp/news/20171119_1.pdf

(2)第三者割当増資
 
http://www.toshiba.co.jp/about/ir/jp/news/20171119_2.pdf
・新株式の払込金額:262.8円/株(11/17終値@292×90%)
・発行新株数:2,283,105千株
・発行総額:約6,000億円


(3)筆頭株主の異動
 
http://www.toshiba.co.jp/about/ir/jp/news/20171119_3.pdf


3.ECMマスター・ファンド(業務執行組合員:エフィッシモ キャピタル マネジメント Pte Ltd)の保有比率の推移

(1)大量保有報告書(変更)
・報告義務発生日:2017/3/15・2017/3/31
・保有株式数*:345,049千株・417,185千株
・保有割合:8.14%・9.84%
・保有目的:純投資(*1千株)、それ以外は投資一任契約に基づく顧客資産運用のため

(2)増資後の保有割合
・保有株式数/保有割合:737,184千株/11.34%


4.キングストリート・キャピタル・マネージメント L P

[ 大量保有報告書(変更) ]
・報告義務発生日:2017/7/31
・保有株式数*:246百万株(6/2~7/31に取得)
・保有割合:5.81%
・取得価格:64,753百万円(簿価@263円)
・保有目的:純投資(提出者は投資一任契約に基づき投資権限を有する)


5.参考記事(2017/11/19付)

・東芝、6000億円の増資決議 今期末の債務超過回避
 
https://www.nikkei.com/nkd/company/article/?DisplayType=1&n_cid=DSMMAA13&ng=DGXMZO23667640Z11C17A1MM8000&scode=6502&ba=1


・11月20日終値:275円(前営業日比▲17円)



<感想>
 通常、各種ファンドを割当先とした第三者割当増資を行うことは考え難い。半導体メモリー事業の売却時期の目途がつかない今、期末までの債務超過解消による上場維持のために、それだけ切羽詰まった状況に陥っていると考えらよう。

----------------------------------------------------------------------
元証券マンが「あれっ」と思ったこと
発行者HPはこちら
http://tsuru1.blog.fc2.com/
----------------------------------------------------------------------


[PR]
by tsuruichi1024 | 2017-11-21 08:00 | 東芝 | Comments(0)