【 フィル・カンパニー:株式市場における認知 】


 2017/11/30、フィル・カンパニー(3267)が第三者割当増資の払込に関する開示をしていた。


1.第三者割当による新株式発行の払込完了に関するお知らせ
https://www.release.tdnet.info/inbs/140120171130427520.pdf


2.第三者割当による新株式発行及び業務提携に関するお知らせ


< 開示日時:11月7日15:20 >
https://www.release.tdnet.info/inbs/140120171107411089.pdf



3.出来高/株価推移/予想PER等

(1)2017/10 (1ヶ月間、22営業日)
・出来高:2,183,000株/

     平均99,227株/日 (a)
・高値:2,150円(10/12)   (b)
・安値:1,780円(10/19)

(2)2017/11 (1ヶ月間、20営業日)
・出来高:27,169,700株/
     平均1,358,485株/日(c)
・高値:5,080円(11/27)   (d)
・安値:1,811円(11/7)

(3)上記(1)と(2)の比較
・平均出来高:約13.7倍(c÷a)
・高値:約2.4倍(d÷b)

(4)予想PER 等
・予想当期純利益:180 百万円 (e)
・発行済株式数:5,070千株    (f)
・EPS:35.5 円 (g=e÷f)
・12/1終値:3,700円        (h)
・PER:104.2 倍        (i=h÷g)

⇒平均PER・20倍前後*を基準とすれば、現状のPERが100倍強であるため、今後の利益水準は5倍になると想定していると考えられる 
*http://www.jpx.co.jp/markets/statistics-equities/misc/nlsgeu000002t30k-att/j_perpbr201711.pdf


<感想>
 本件は、知名度が低かったために、市場流動性が低位に留まり、結果として値動きも少なく、株価も抑えられていた典型例のように思われた。
 このような業務提携等のIRを通じて、投資家に会社内容を知ってもらうことの大切さを改めて感じさせられた事例である。

----------------------------------------------------------------------
元証券マンが「あれっ」と思ったこと
発行者HPはこちら
http://tsuru1.blog.fc2.com/
----------------------------------------------------------------------


[PR]
by tsuruichi1024 | 2017-12-03 08:00 | IR | Comments(0)