極洋のCBプットオプション


 2016/11/28、極洋(1301)は、(アルパイン円)CBの繰上償還に関するプレスリリース(http://www.kyokuyo.co.jp/wp-content/uploads/post/pdf/161128.pdf)を行った。


CBの繰上償還

 償還期日   2016/12/9
 償還理由   社債権者のプットオプションの行使
 償還の内容  今回の繰上償還の金額  2億15百万円( 7.2%)
        繰上償還後の発行残高 27億85百万円(92.8%)


CBの発行概要
(出所:http://www.kyokuyo.co.jp/wp-content/uploads/post/pdf/20131120cb.pdfhttp://www.kyokuyo.co.jp/wp-content/uploads/post/pdf/20131120cb2.pdfhttp://www.kyokuyo.co.jp/wp-content/uploads/pdf/160624-2.pdf

 取締役会決議日   2013/11/20
 CB発行総額    30億円
 年限/利率     5年/0%
 募集(発行)価格  102.5%(引受手数料2.5%)
 CB転換価額*    337円(終値274円。アップ率22.99%)
          (潜在株式数8.15%)
 *2016/10/1以降、株式併合(併10→1)に伴い、3,370円に変更

 プットオプション  CB所持人は、2016/12/9に額面金額の100%で繰上償還することを請求する権利を有する


投資家の選択肢(3年経過後、残存期間2年) 

 パリティ=2,705円(11/28終値)÷3,370円(転換価格)×100=80.3円

 1.継続保有(92.8%の投資家)

 ・「CB継続保有による期待利回り」  「プットオプション行使&他(運用商品)での期待利回り」


 2.プットオプション行使による償還請求(7.2%の投資家)

 ・「CB継続保有による期待利回り」  「プットオプション行使&他(運用商品)での期待利回り」


想 定

 過去10年間、パリティが100円を超えたのは1日だけ(2013/6/4)。
 2016/11/28のパリティは80.3円

 プットオプションを行使しないってことは、タイムバリューを重視する投資家が多いってことかなぁ。


----------------------------------------------------------------------
元証券マンが「あれっ」と思ったこと
『まぐまぐ!』へのご登録はこちら
http://www.mag2.com/m/0001677393.html
発行者HPはこちら http://tsuru1.blog.fc2.com/
----------------------------------------------------------------------


[PR]
by tsuruichi1024 | 2016-12-02 08:00 | プットオプション | Comments(0)