カテゴリ:コーポレート・ガバナンス( 1 )


<米国のコーポレート・ガバナンス・システム>


以下は、添付HP※からの一部抜粋。
<特別委員会による承認>
真に外部の有資格の取締役から成る特別委員会が、それぞれの外部顧問の助言を得て取引の公正性を承認することが求められる。

<特別委員会による「マーケットチェック」>
「マーケットチェック」の実施が義務付けられており、事実上は第三者オファーを募集するために会社を競売する。

<外部の財務顧問によるフェアネス・オピニオン>
外部の財務顧問は提案された株式交換比率の公正性を公式に認める「公正性に関する意見(fairness opinion)」の提出が求められる。

<裁判所の積極的役割>
裁判所は、その非公開化取引の手続きと買収価格が少数株主にとって公正であると完全に納得しないかぎり、ためらうことなく買収価格を調整してくる。


<感想>
日本のコーポレート・ガバナンスは、まだまだ発展途上で、グローバルスタンダード並みに向上するにはしばらく時間がかかりそうだ。


----------------------------------------------------------------------
元証券マンが「あれっ」と思ったことの
『まぐまぐ!』へのご登録はこちら http://www.mag2.com/m/0001677393.html
----------------------------------------------------------------------



[PR]
by tsuruichi1024 | 2017-03-09 08:00 | コーポレート・ガバナンス | Comments(0)