『車、110年目の大転換 トヨタ「前例なき闘い」グーグル・アップルと競う』


 以下は、2017/8/5の日経新聞朝刊の掲題表題記事からの一部抜粋。
http://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGKKASDZ04ICG_U7A800C1EA2000/

豊田社長「グーグル、アップル、アマゾンという新しいプレーヤーが現れている。前例なき闘いだ。車をコモディティー(汎用品)にはしたくない」

 自動運転に電気自動車(EV)、コネクテッドカー(つながる車)、シェアリング──。人工知能(AI)や通信の発達で、自動車を巡る環境は劇的に変わっている。両社長の現状認識は、「T型フォード」が誕生し、移動の主役が馬から自動車に代わった約110年前と重なる。



小飼社長「EVでは、将来の予測が難しい。変動にフレキシブルに対応できる体制が必要だ。(提携を生かし)しっかり準備したい」

 マツダにとっても今回の提携の意義は大きい。17年度計画の研究開発費は約1400億円とトヨタの約13%にすぎない。電動化技術やマツダが力を入れるエンジン開発、安全技術、つながる車向け技術など単独ではすべてで競争力を維持できないのが実態だ。電動化ではハイブリッド車(HV)などでトヨタが培ったノウハウを生かし、世界各地での市場変化に対応できるようにする。』


<感想>
 豊田社長から、グーグル、アップル、アマゾンという、かつては競合とは位置付けられなかったIT企業名が飛び出す。マツダとのより踏み込んだ提携には、(80年代に松下電産(現パナソニック)がVHS陣営を築いてベータを一掃したような、)自動車業界におけるEV囲い込み戦略への布石のようにも見える。(トヨタの親密会社:ダイハツ(完全子会社)、スズキ(業務提携)、いすゞ(資本業務提携))

----------------------------------------------------------------------
元証券マンが「あれっ」と思ったこと
発行者HPはこちら
http://tsuru1.blog.fc2.com/
----------------------------------------------------------------------


[PR]
by tsuruichi1024 | 2017-08-08 08:00 | 資本業務提携 | Comments(0)


デンソーの資本業務提携

 2017/4/27に「電子事業」「セラミック事業」のイビデンとデンソーの業務提携が、2017/4/28に「つながる車載情報機器・サービスを提供・提案するシステムメーカー」の富士通テンのデンソーによる子会社化が発表された。

【イビデン(4062)】
 デンソーの第三者割当による自己株式の処分に関するお知らせ(http://www.ibiden.co.jp/news/2017/pdf/170427_2.pdf
(1)業務提携の内容
 1)自動車機能製品の共同研究開発
 2)将来モビリティ製品の共同研究開発
 3)その他次世代製品の共同研究開発
(2)資本提携の内容
 当社は、本自己株式処分により、デンソーに当社普通株式6,825,900株(本自己株式処分後の所有議決権割合4.88%、発行済株式総数に対する所有割合4.85%)を割り当てる

【デンソー(6902)】
 富士通テンの株式の追加取得(子会社化)に関するお知らせ(https://www.release.tdnet.info/inbs/140120170427453105.pdf
 富士通テンへの出資比率(追加取得前⇒取得後)
  富士通株式会社  55%⇒14%
  トヨタ自動車株式会社  35%
  株式会社デンソー 10%⇒51%
 目的 総合自動車部品メーカーである当社が富士通テンをグループ会社とすることで、両社の持つ車載ECUやミリ波レーダー、高度運転支援・自動運転技術および電子基盤技術の開発などにおける一層の協力関係強化を図り、一体となって企業価値向上を実現すること

<感想>
 今後、デンソーがトヨタグループのIoTの一翼を担っていくことになるに違いない。

----------------------------------------------------------------------
元証券マンが「あれっ」と思ったこと
発行者HPはこちら http://tsuru1.blog.fc2.com/
----------------------------------------------------------------------


[PR]
by tsuruichi1024 | 2017-05-05 08:00 | 資本業務提携 | Comments(0)