あれっ、自己株式消却で希薄化の恐れを払拭?


【 宝HD:自己株式消却のアナウンスメント効果 】

 2017/12/29、宝ホールディングス(2531)が、自己株式消却を開示した。
https://www.release.tdnet.info/inbs/140120171228444570.pdf


1.自己株式消却の概要
(1)自己株式数
 消却前:18,069,154株
 消却数:16,000,000株(消却前発行済株式総数の7.35%)
 消却後: 2,069,154株

(2)消却日:2017/12/29


2.直近の自己株式取得概要
(1)取得株式:1,592,500株
(2)取得総額:約20億円(平均単価@1,256)
(3)取得期間:2017/11/10~11/24
(4)取得方法:東証における市場買付


3.自己株式消却開示前・消却後の株価・各種指標の比較
 < 前提 >
 2018/3期当期利益:104億円(a)
 発行済株式総数
 消却前:217,699,743株(b)、EPS:47.8円(c=a÷b)
 消却後:201,699,743株(d)、EPS:51.6円(e=a÷d)

(1)2017/11/7(上記1・2の自己株式取得・消却の開示*日)
*
http://ir.takara.co.jp/ja/Filing/Filing-3343098993750043673.html
 終値:1,143円(f)
 PER:23.9倍(g=f÷c)

(2)2018/1/5
 終値:1,367円(h)
 PER:26.5倍(i=h÷e)

 ⇒ i÷g = 1.1倍

(ご参考)
https://ameblo.jp/tsuruichi1024/entry-12326565761.html


<感想>
 自己株式消却前後のPERは、23.9倍⇒26.5倍(上記3)となっており、消却スタンス(自己株式は発行済株式総数の1%程度を目安とし、それを超える株式は原則として消却する)のアナウンスメント効果があったものと思われる。

----------------------------------------------------------------------
元証券マンが「あれっ」と思ったこと
発行者HPはこちら
http://tsuru1.blog.fc2.com/
----------------------------------------------------------------------





第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
by tsuruichi1024 | 2018-01-09 08:00 | 自己株式消却 | Comments(0)