あれっ、RIZAPグループとの資本業務提携?


【 ワンダーコーポレーション:RIZAPグループとの資本業務提携 】


 2018/2/19、ワンダーコーポレーション(3344)が、RIZAPグループ(2928)によるTOB・同社との資本業務提携を開示した。
https://www.release.tdnet.info/inbs/140120180219474426.pdf


1.エンターテインメント小売業界の環境変化
< スマートフォンの普及により多大な影響 >

・電子書籍や音楽・映像配信、アプリ、ネット通販などの利用が一般化
・消費者自身が販売チャネルを使い分けることで、消費行動の選択肢が多様化

⇒ 店頭販売におけるシェアの低下を招く

< 喫緊の課題 >
・成長事業であるWonderREX事業と新規事業の拡大と既存のエンターテインメント事業の店頭販売におけるシェアの低下に伴う抜本的な経営改革が必要

⇒ RIZAPグループと資本業務提携へ


2.資本提携概要
・TOB+第三者割当増資

(1)TOBの概要
目的:RIZAPグループによる連結子会社化&JASDAQ(S)の上場維持

買付価格:980円/株(2/18終値913円の7.3%アップ)

合意書:筆頭株主かつその他の関係会社である カスミとの間で、全所有株式(2,404,200株、所有割合43.11%)をTOBに応募

(2)第三者割当増資の概要
割当先:RIZAPグループ
新株発行:1,980,000株
発行価額:835円/株(総額1,653百万円)
払込期間:TOB終了後の2018/3/29~5/31

⇒ 増資後所有割合58%のRIZAPグループの連結子会社へ


3.ワンダーコーポレーション
< 使命 >
「"楽しさ"を創造し、幸せを共に分かち合う」

< 目標 >
「進化し続ける地域ナンバーワン生活提案業」の実現

[ WonderGOO 事業 ]
関東を中心に地域密着企業としてゲームや音楽・映像ソフト、書籍などエンターテインメント商材の販売を行う

[ WonderREX 事業 ]
ブランド・貴金属、衣料品、生活雑貨、AV家電など、生活全般にかかわる幅広い商品の買取販売を行う総合リユース販売を主とする事業
・新星堂・TSUTAYAの各事業の展開や、大型総合リユースショップを運営する(国内に直営店・フランチャイズ合わせて300店舗超(18/1末現在))

< 沿革 >
1981年:カスミが地域の消費者の生活を総合的に担うべく多角化の一環として家電販売事業を創業

1988年:カスミの子会社として当社の前身である株式会社カスミ家電が設立

2000年:現在のワンダーコーポレーションに社名を変更

2004年10月:日本証券業協会に店頭登録(JASDAQ市場に上場)

⇒ 上場後はエンターテインメント事業における事業拡大を企図

2012年6月:音楽・映像ソフトのレンタル等を手がける TSUTAYA 事業を担うサンレジャーを子会社化

2013年2月:新星堂株式をTOB+当社を引受先とする第三者割当増資⇒増資後の保有割合 51.04%

2013年9月:TSUTAYA事業を担うケイ・コーポレーションを子会社化

2014年6月:ケイ・コーポレーションを完全子会社化⇒サンレジャーを存続会社とする子会社間合併を実施(その後、サンレジャーは社名をVidawayに変更)

2016/2:新星堂を吸収合併


< QSCレベルの低下 >
・WonderGOO事業及び新星堂事業の本部機能の統合など業務改善に努めてきたが、改装投資の遅れ及びそれに伴う店舗のQSC*レベルが低下

*Quality(品質)、Service(サービス)、Cleanliness(清潔さ)。顧客が心地よいと感じられる店舗の主要素であり、顧客満足度を高めるポイントのこと

⇒ 既存事業の構造改革と新たな収益源の確保が遅れ、16/2期・17/2期:経常損失・最終損失を計上


<感想>
 本件は、スマホ普及により、店頭販売が苦戦中のワンダーコーポレーションが、RIZAPグループとの資本業務提携による復活を目指すもの。
 RIZAPグループのこれまでの取組同様、完全子会社化(⇒非上場化)は目指さずに、親子上場を維持することで、資金調達枠を確保しつつ、グループ企業価値最大化を企図する取り組みと思われる。
 2/20のワンダーコーポレーション株価は、1,073円(+150円)の*ストップ高比例配分(出来高:15,000株、成行買気配数量:4,519千株)で終了。RIZAPグループとの提携に伴う、投資家の期待値の高さが伺える。
*
https://www.nomura.co.jp/terms/japan/su/stop.html

----------------------------------------------------------------------
元証券マンが「あれっ」と思ったこと
発行者HPはこちら
http://tsuru1.blog.fc2.com/
----------------------------------------------------------------------
[PR]
by tsuruichi1024 | 2018-02-21 08:00 | 資本業務提携 | Comments(0)