あれっ、解職ではなく辞任了承の動議だった?


【 積水ハウス:取締役会での議事進行 】


 2018/3/6、積水ハウス(1928)から2018/1/24の取締役会の議事の経過について開示があった。
http://www.sekisuihouse.co.jp/company/topics/datail/__icsFiles/afieldfile/2018/03/06/20180306-2.pdf


< 議事の順序 >

1.阿部社長の代表取締役及び社長職の解職の動議
・理由:分譲マンション用地取引事故に関する責任の明確化

⇒ 否決


2.議長交代
・和田取締役から稲垣取締役に交代


3.和田会長の代表取締役及び会長職の解職の動議
・理由:新しいガバナンス体制の構築

⇒ 各取締役の意見の表明等を経た後に、和田取締役より代表取締役及び会長職を辞任する意思が示された

⇒ 和田取締役よりの辞任申し出を受けて4へ


4.和田会長の代表取締役及び会長職を辞任する旨の申し出を了承する動議

⇒ 全会一致で可決

⇒ これを受けて、上記3の動議は取下げられ、採決はされず


5.和田取締役を取締役相談役に選定する動議

⇒ 賛成多数で可決


※本取締役会においては、2つの法律事務所より各2名の弁護士が陪席しており、これらの弁護士から議事運営に関する法的助言を受けながら、適法に議事が進められた


[ 会社情報の適時開示制度 ]
http://www.jpx.co.jp/equities/listing/disclosure/01.html

< 上場会社の決定事実40 >
・その他上場会社の運営、業務若しくは財産又は当該上場株券等に関する重要な事項


(ご参考)
https://ameblo.jp/tsuruichi1024/entry-12354559847.html


<感想>
 本件は、和田元会長のインタビューに基づいたメディアの憶測等に対して、事実関係を会社側から開示したもの。(弁護士が同席していたことから、阿部社長側は周到に準備していた?)
 本来は、決定事実40「その他上場会社の運営に関する重要な事項」として、1月24日時点で適時開示すべきだったように思われる。

----------------------------------------------------------------------
元証券マンが「あれっ」と思ったこと
発行者HPはこちら http://tsuru1.blog.fc2.com/
----------------------------------------------------------------------

[PR]
by tsuruichi1024 | 2018-03-10 08:00 | 取締役 | Comments(0)