あれっ、海外募集時は臨時報告書?


【 昭和電工:海外募集による自己株式の処分 】


 2018/3/6、昭和電工(4004)が「海外募集による自己株式の処分」を実施した。
http://www.sdk.co.jp/assets/files/news/2018/20180306_sdknewsrelease_j.pdf


1.概要
(1)株式数:6,000,000株(発行済株式数の4.0%)
(2)募集方法:欧州及びアジアを中心とする海外市場(除、米国及びカナダ)における募集
(3)処分価格(募集価格):4,544円(3/6終値4,835円の6.0%ディスカウント)
(4)払込金額:4,350.60円(引受手数料4%)
(5)目的:借入金返済による財務体質の改善、最適なグローバル・サプライ・チェーンの構築等

< 参考 (2018/2/28時点) >
現在の自己株式数:7,188,249株
処分株式数:6,000,000株
処分後自己株式数:1,188,249株
(17/12末の発行済株式数:149,711,292株)

[ 貸借対照表(17/12) ]
自己株式:△105.0億円(簿価@1,461.3円)

自己株式処分総額:261.0億円(@4,350.6円)
 ↓↓
その他資本剰余金:+173.4億円(@2,889.3円)
自己株式:△17.4億円(17/12比△87.7億円)

※純資産比率:35.6% ⇒ 37.8% へアップ

(参考:自己株式処分差額)
https://www.pwc.com/jp/ja/knowledge/glossary/disposal-treasury-stock.html


2.金商法第24条5第4項
「第24条第1項の規定による有価証券報告書を提出しなければならない会社は、その会社が発行者である有価証券の募集又は売出しが外国において行われるとき、その他公益又は投資者保護のため必要かつ適当なものとして内閣府令で定める場合に該当することとなつたときは、内閣府令で定めるところにより、その内容を記載した報告書(「臨時報告書」)を、遅滞なく、内閣総理大臣に提出しなければならない。」

⇒ 海外募集の場合、(国内募集時に必要な「有価証券届出書」ではなく)「臨時報告書」を提出すれば良い


3.株価終値推移
2/27  3/2  3/5  3/6  3/7  3/8  3/9
5,390 5,050 4,695 4,835 4,545 4,580 4,605


<感想>
 本件は、海外募集による自己株式の処分により、財務体質の改善等を図るもの。
 条件(募集価格等)を発表当日に決定できるため、国内募集における発表日翌日以降の下落した株価を基準とした条件決定は避けられる(メリット)。但し、本件のように、通常のディスカウント率(国内募集:3%)よりも大きくなる(本件:6%)こともある(デメリット)。

----------------------------------------------------------------------
元証券マンが「あれっ」と思ったこと
発行者HPはこちら
http://tsuru1.blog.fc2.com/
----------------------------------------------------------------------

[PR]
by tsuruichi1024 | 2018-03-11 08:00 | 売出し | Comments(0)