あれっ、メルカリの事業計画書?


【 メルカリの事業計画書 】


 プレジデント 2018.7.30号に、メルカリのスタートアップ時に3億円調達した際の事業計画書が掲載されていた。以下は、その概要。


[ 事業計画書 ]
P1 フリマアプリ「メルカリ」(文字)+スマホ上のイメージ(スクリーンショット)

P2 メルカリの特徴
・スマホカメラからかんたん出品
・決済はクレジットカード/コンビニ/銀行ATMから
・お互いの評価後に支払われる安心の売買システム

P3 提供会社について
 会社名~設立日等、8項目に関する記載

P4 経営陣
 5名の記載

P5 WHY?
 今後世界が経済発展しリソースが逼迫する中で、C2C(個人間取引)は必然的に重要になってくる。その中でより時代にあったC2Cサービスを提供し、「なめらかな社会」を実現する

P6 今後C2Cが盛んになる理由
・世界のリソースは有限
・世界的な消費税(or VAT)の増加傾向
・普通の人がインターネット(スマホ/タブレット)をアクティブに使うようになる

→C2Cはすでに巨大市場だがまだ伸びる
※eBayの流通額は6000億円/月、ヤフオクは500億円/月

P7 既存C2Cの停滞
・オークションのトラブル体験者が多い
・PC最適化された複雑な仕組み(すでにeBayの7割は固定価格)
・月額課金、手数料の高どまり(国内)

P8 新しいC2Cサービスを
・スマホ/タブレットに最適化で簡単/安全に
→スマホカメラから簡単に出品
→Amazon、楽天のように気軽に買える
※クレジットカード/コンビニ/銀行ATM払いに対応
→エスクロー的な仕組みを提供し、取引の安全性を高める

P9 なめらかな社会へ
 Apple Store 2013/7/21 リリース
 Google Pay 2013/7/2 リリース


[ 山田流 事業計画書のルール 4カ条 ]
1 わかりやすい
2 シンプル
3 面白いと思ってもらえる
4 論理構成がしっかりしている


<感想>
 メルカリ山田CEOは、9ページの事業計画書で、スタートアップ時に3億円を調達したという。
 私も、ルール4カ条にある、わかりやすく、シンプルで、面白いと思ってもらえて、論理構成がしっかりしている、ような社内資料を作成して行きたいと思う。

----------------------------------------------------------------------
元証券マンが「あれっ」と思ったこと
発行者HPはこちら
http://tsuru1.blog.fc2.com/
----------------------------------------------------------------------

[PR]
by tsuruichi1024 | 2018-07-21 08:00 | マネジメント | Comments(0)