人気ブログランキング |

あれっ、総合メディカルHDもMBO?


【 総合メディカルホールディングスのMBO 】


 2020/2/5、総合メディカルホールディングス(9277)が、マネジメント・バイアウト(MBO)の実施・応募の推奨を発表した。
https://data.swcms.net/file/sogo-medical-hd/ja/news/auto_20200205458091/pdfFile.pdf

 以下はその概要。


1.株式公開買付け(TOB)の概要
(1)公開買付者
PMSホールディングス(ポラリス・キャピタル・グループが100%出資)

(2)TOB価格
2,550円(2/4日の終値2,022円の26.1%プレミアム)

(3)買付予定数の下限
当社株式を非公開化することを目的
⇒ 19,956,600株(所有割合:66.67%)を買付予定数の下限と設定


2.経営環境と経緯
(1)経営環境
これまで:市場拡大とともに成長するフェーズ

これから:十分な経営資源を備え、柔軟に事業構造を変革することで、業界構造や競争環境の変化に機敏に対応していくフェーズに移行する局面

(2)経緯
2019年9月中旬
坂本社長は、ポラリスの顧問でもある当社の社外取締役である関榮一氏を通じて、長期的な経営環境の見通しを踏まえた当社の経営施策及び最適な資本構成についてポラリスに相談

2019年10月下旬以降
ポラリスは、当社の三木田代取副社長や貞久取締役副社長とも面談を行う

2019年11月中旬
1)当社株式を非公開化した上で、 当社の株主を公開買付者のみとする資本の再構成を行い、機動的かつ柔軟な意思決定を可能とする経営体制を構築する

2)非公開化後に坂本氏が公開買付者に再出資を行い、坂本氏が当社の経営により一層主体的かつ責任を持って関与することを明確化することで、当社の経営改革の実行及び事業の積極的展開に取り組む

ことが最も有効な手段であるとの共通認識に至った


3.三井物産との資本業務提携の解消
三井物産との資本業務提携のもとでは当社の更なる企業価値の向上を実現できる成長戦略を描くことは容易ではないとの共通認識に至る

⇒ 三井物産との間で、本資本業務提携を解消し、当社が所有する保健同人社の全株式を三井物産へ譲渡することを、2020年2月5日に合意


4.株価終値推移(円)
2/4 2,022、2/5 2,080、2/6 2,546
2/7 2,548、2/10・12 2,550、2/13 2,551


<感想>
 本件は、三井物産との資本業務提携解消を含めた、総合メディカルHDのMBO案件。
 非公開化による資本の再構成を行った上での経営改革や事業の積極的展開を期待したい。

----------------------------------------------------------------------
元証券マンが「あれっ」と思ったこと
発行者HPはこちら http://tsuru1.blog.fc2.com/
----------------------------------------------------------------------

by tsuruichi1024 | 2020-02-14 08:00 | MBO | Comments(0)